ドローン_Drone

ドローン_Drone

Mobula6 HDZero

デジタルFPVシステムであるHDZero Nanoカメラを搭載したHappymodelのMobula6 HDZero。DJI以外の選択肢が新たに現れましたね。しかもマイクロドローンとして。また搭載されているデジタルFPVシステム「HDZero」についても調べてみたのでご確認ください。
ドローン_Drone

Sub250 Nanofly16

わずか29グラム、1.6インチ(プロペラ)の超小型ドローンの紹介です。キャノピーの色と形が可愛いですね。特徴的なのは0803モーターを使っている部分ですね。この機体サイズと比較した場合、十分に屋外で飛行可能なトルクやパワーだと思われます。
ドローン_Drone

ドローンのフレーム

FPVドローンを自作するにあったってフレームは初期段階で選ばれるべきパーツです。 当たり前の話ですが、どんなドローンを飛ばしてみたいのか、どこで飛ばすのかによって機体サイズサイズが決まります。モーターやプロペラ、フライトコントローラーやバッテリー等々がマウントされるフレームは、ドローンのベースとなる構成品ということができるでしょう。
ドローン_Drone

フィルター設定(ノイズとは?)

ノイズフィルタリングはモーターや機体の振動に起因するノイズという異常信号を除去し、正常な制御を行うために行います。ドローンカスタマイズにおいて非常に重要です。
ドローン_Drone

ドローンに興味がある、ドローンをこれから始めたい。【DJI製ドローン一択です】

ドローンに興味があるけど、『さて何をどうしたわいいのか、よく分からない』というか方も多いのではないでしょうか。この記事では、ドローンを始めたいと思っている人に向けて、苦労なく気軽に楽しめるドローン製品についてご紹介してみたいと思います。
ドローン_Drone

PIDチューニング (Betaflight)【ドローン自作講座】

ドローンの飛行を調整するうえで、最も重要なPIDについて概要から設定の考え方までを解説しています。PIDは普段あまりなじみのない考え方なので、なかなか理解が難しいく、手を付けづらいとは思いませんか?PIDチューニングを行うためには、まず最初にしっかりと概念を理解することが大切です。PIDとは何かということを理解できれば、しっかりとした理論に基づき設定を行うことが出来ます。ドローンの自作やカスタマイズを目指す方、必見の内容です。
ドローン_Drone

CLIで使う主なコマンド(Betaflight)【ドローン自作講座】

Betaflightの設定は通常、コンフィグレーター画面左列に並んでいる各種メニューから行います。ただし、全ての情報を確認し設定するにはCLIコマンドラインでの操作が必要になります。この記事ではCLIでよく使う主なコマンドや、CLIでのデータバックアップ、データ設定例などを解説しています。
ドローン_Drone

OSDの設定について(Betaflight)【ドローン自作講座】

FPVゴーグル/モニターの画面上に、ドローンからの映像と一緒に飛行時間やバッテリー残量等々、ベータフライトが管理する各種情報を表示させることが出来ます。また、ベータフライトの設定情報を表示させ、送信機(プロポ)スティックで設定変更も行えます。このような機能の設定はOSDという項目にて行います。この記事ではOSDの設定について詳しく説明しています。
ドローン_Drone

BLHeliによるESCチューニング【ドローン自作講座】

この記事ではBLHeliによるESC設定手順について詳しく解説しています。ドローンの組み上げが完了し、各種設定を行う段階でESCの設定が必要になる場面があります。よくある例でいえば、モーターの回転方向を変更したり、ESCのファームウエアをバージョンアップする場合などです。
ドローン_Drone

モーターの設定(Betaflight)【ドローン自作講座】

この記事ではBetaflightのモーターメニュー内にある各種設定について解説しています。ドローンの自作において、機体へのモーター組み込み後に設定する項目となるのでご確認ください。また、リソースのリマッピングについても説明しています。
タイトルとURLをコピーしました